top of page

夏期講習、中間・期末考査対策、祝・英検合格、新入会

またしても、何だかんだしているうちに、暑い夏~今年も終わります。


夏期講習は、区立中3年Hちゃんの英数理。この生徒彼女は6月の英検3級1次は突破、でも丁度2次と部活の最終試合が重なり、見送りで、この秋無事2次突破。


彼女は9月中間考査、11月は英検2次、期末考査、都のスピーキングテスト対策と忙しなく対策、志望高校を1ランク上げたものの、模試成績はやや厳しく、今冬期講習に連日来ていて、追い上げられるか、という所。



今期の受験生は今の所彼女と、小4時~8月まで週1回で学校の算数補習をしてて、9月~急遽中堅の中学受験対策をすることになった、区立小6のS君。


通ってる集団塾では、本格的な受験対策はしていないそうで、そちらで国語対策はして、ウチでは算数を、とのことで今週3回、やや難しい計算や、志望校過去問で出てるもの中心に色々な「~算」、図形問題などを緊急特訓中。



10月初旬初めて受けた模試では、算数150点中25点・・やはり厳しいかも、だったけれど、11月には80点、12月76点までアップ、国語もそこそこ、元々苦手な漢字には苦労してるようで、合格可能性50%という所で、とりあえず頑張ってる所。


とにかくその生徒や、Hちゃんの、今は英数理社授業の予習、教材準備等で、生徒数の割にはいつになく日々時間がかかり忙しなく。



新入会生としては、先月区立中2生女子Sちゃんが英語週60分×1回で入会、英語は考査の点数はいいけれど、提出物忘れがネックで内申も下がった、そうで、


まああっけらかんと明るく、好きなメイクの話など熱を込めて話し出すと止まらず、提出がネック、というだけあって、ウチの宿題の達成具合もアバウト、微妙~な所だけど、


基本的に英語は好きなようで、何とか前向きにやっていければ、と。



それと、区立中2生女子Aちゃんが、同級生の、ウチの生徒R君から塾の話を聞いて、ということでお母さんとやって来て、英検準2級対策用に、初めて塾通い。


少し驚いたのはまさに家がウチのほぼ向かいにあり、今まで最短距離。他科目共成績はいいようで、英語だけは成績も下がり苦手感、でも秋に、2年にして英検3級は取ってるだけあって、基礎力はそこそこあるようだけど、


さすがに0から来月半ばの準2に向けて、というのは厳しく、とりあえず7日間完成のテキストを渡し、頻出語句、中3や高校分野含め頻出文法チェック、実際問題練習してみたら、正解率半分位、英作は手付かず・・だそうで、


まあ試験当日、もしリーディングとリスニングがラッキーもあってそこそこ取れたとしても、ライティング(英作)が点数にならないとアウトなので、日本語で内容を一緒に考え、それを英語にするのを宿題にして、英作練習は当面そのパターンでいけば、と提案。



まあそういう所で、今日大晦日と元旦だけは休み。受験期までは慌ただしそうだけれど、日々出来ることを粛々と、です。







Comments


特集記事
後でもう一度お試しください
記事が公開されると、ここに表示されます。
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
bottom of page