期末考査対策終了・カムバック・新入会生

やや忙しなく、時間が経ってしまいましたが、先月末で1学期期末対策が終了していました。

やはりコロナの煽りで、学校によって期末時期もずれこんだり、イレギュラー。

前半に試験の区立中3年Tちゃんは、色々ハンディもありつつ、直前に、病欠で溜まっていた授業分も使って4日連続で何とか数学の範囲計算は通った甲斐あって、まあ本人も納得、な得点。もう少しじっくり出来ていたらもっと取れていたかも、とは思いつつ。

私立高2年H君は、例によって2週間前位からは連日英語、数学、古文をやってて、範囲にそう難しい問題がなかったお蔭もあって、数学はまあ高得点、古文もそこそこ健闘、英語はまあまあだけど、文法、読解2種とももう少し取れてれば、という感じ。

そして、中2の3月で一旦ウチを去って、1年4か月ぶり位に、高1生になってたT君が意外な経緯でカムバック。雰囲気はそのままだけど、何だか背も1,2倍位に伸びた?感じ。 ハイレベル私立校の、特に数学が、かなりのスピードで進み、しかもオンライン授業でのせいもあってか、区立中時代は成績良かった彼もつまづき気味、とお母さんからご連絡で、急遽直前期末対策。

まあ中間考査もなかったせいもあるけれど、結構広い範囲、数Ⅰはすでに三角比全般と、2次関数一部、数Aも確率まで、応用も含むし、なかなかのボリューム、

やはりさすがの彼も基本事項が怪しげなままな箇所もあって、2種の試験の内、余り時間を割けなかった数A中心の方は特に、やや厳しい結果。。

今少し講習も含めて復習に勤しんでいるけれど、本人も現状には不本意な気持ちもあって元々頑張り屋だし、徐々に調子上がっていければ、という所。

あと今月から区立小6年のM君が、週1回国語で入会。中学受験予定はなく、読解力強化中心に、少しずつ文法や漢字も強化しつつ、という方向で、今講習で算数も、苦手の割合、少数や分数文章題にも取り組み中。

本人はまあサバサバ真面目な感じで、未知数だけど、頑張っていってもらいたいもの。

異常気象?的な暑さの折、大学受験生Tちゃん、Y君も平常+夏期講習中で、体調崩さず8月を乗り切ってもらいたい、という所です。

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square