中学生・高校受験対策

 <英語>

中1・2年次

 ★方針

英語の基礎力の源泉となる、基本文法、単・熟語力定着~増強のため、基本的に学校の教科書・テキストの理解~定期テストでの安定した得点、安定した成績を目指します。

必要に応じて、前学年、学期分野からの基本事項確認~復習練習による

基礎固め、英検対策を行います。春・夏・冬休みには状況に応じて苦手

分野の強化練習、学校からの課題のチェック、予習を行います。

★使用テキスト

学校の教科書、テキスト、プリント、教科書準拠問題集、定期テスト・

模試(復習)、教室からの文法プリント、単・熟語等小テスト、レベル

に応じてのテキストなど。<(C)日本教材出版、テキスト例→>

中3年次

★方針

基本的に一般受験対策を念頭に、引き続き3年分野の教科書・学校テキストの基本文法、語彙、内容理解~定期テスト対策、必要に応じて英検対策、また基礎力に問題ある場合は前学年分野からの復習と並行して、または復習を優先して進めていきます。

夏休みには状況に応じて、苦手文法分野の克服や語彙力チェックでの基礎力​見直し、3年分野予習、読解問題や過去入試問題練習等で応用力増強を目指します。

2学期には、私立高推薦入試志望や都立高校第一志望の場合は引き続き、内申点確保のため教科書内容確認・練習~定期テスト対策と、並行して模試復習等含め出来るだけ実戦力強化を進めていきます。

 

冬休み以降は、必要に応じて都立推薦入試対策、基本的に志望校や都立高過去問題や類似問題練習での一般受験対策で実戦力の仕上げを行っていきます。

 

★使用テキスト

学校の教科書、テキスト、プリント、教科書準拠問題集、定期テスト・模試(復習)、単・熟語小テスト、志望校や都立高過去入試問題、レベルに応じてのテキスト、プリントなど。

<数学>

中1・2年次

 ★方針

基本的に学校の教科書・テキストの理解~定期テストでの安定した得点を目指して、各種計算、文章題、グラフ、図形などの基本事項確認、練習を進めていきます。

必要に応じて、前学年、学期分野からの基本事項確認~復習練習による

基礎固め、数検対策を行います。春・夏・冬休みには状況に応じて苦手

分野の強化練習、学校からの課題のチェック、予習を行います。

 ★使用テキスト

学校の教科書、テキスト、プリント、教科書準拠問題集、定期テスト

模試(復習)、出る単、教室からの分野別強化プリント、計算小テスト、

レベルに応じてのテキストなど。<(C)日本教材出版、テキスト例→>

中3年次

 ★方針

基本的に一般受験対策を念頭に、引き続き3年分野の教科書・学校テキストの計算、グラフ、図形各分野の理解~定期テスト対策、また基礎力に問題ある場合は前学年分野からの復習と並行して、または復習を優先して進めていきます。

夏休みには状況に応じて、苦手分野の克服や各種計算力チェックでの基礎力​見直し、3年分野予習、応用問題や過去入試問題練習等での応用力増強を目指します。

2学期には、私立高推薦入試志望や都立高校第一志望の場合は引き続き、内申点確保のため教科書内容確認・練習~定期テスト対策を行い、並行して出来るだけ模試復習等含め実戦力強化を進めていきます。

 

冬休み以降は、必要に応じて都立推薦入試対策、基本的に志望校や都立高過去問題や類似問題練習での一般受験対策で実戦力の仕上げを行っていきます。

 

​ ★使用テキスト

学校の教科書、テキスト、プリント、教科書準拠問題集、定期テスト・模試(復習)、計算小テスト、志望校や都立高校の過去入試問題、レベルに応じてのテキスト、プリントなど。

<理科・社会・国語>

中1・2年次

 ★方針

定期的な受講希望科目はほぼ英語・数学ですが、定期テスト前等必要に応じて、理科の第1分野の各種計算や第2分野の苦手項目(例えば天体分野など)、歴史の流れ、出来事や人物、地理の位置関係や各地域の特徴、公民の各用語や基本事項の仕組みの確認、国語の文法や、読解内容の把握など、基本事項の確認~練習での集中対策を行います。

 ★使用テキスト

学校の教科書、テキスト、プリント、教科書準拠問題集、教室からの内容に応じてのテキスト、プリントなど。

中3年次

 ★方針

やはり定期テスト前には上記のように各科目での苦手分野の確認~練習、また秋~冬の一般受験対策として模試でのミス・不明箇所の復習、補強練習、過去問題やその類似での対策を行います。

 ★使用テキスト

学校の教科書、テキスト、プリント、教科書準拠問題集、模試(復習)、各種小テスト、志望校や都立高校の過去入試問題、レベルに応じての各分野テキスト、プリントなど。

 

 <Vもぎ>

通常3年次6月以降、提携している進学研究会の会場模試「Vもぎ」受験をご

​案内(受験は任意です)します。当会生は、3回以上受験の場合の「早割」

や、1回ごとでも割引の受験料で受験出来ます。受験した場合必要に応じて

その復習を行います。<パンフレット(C)(株)進学研究会→>

 <推薦入試対策>

都立高推薦入試を受験の場合、必要に応じて、志望校の出題形式に沿って

作文や面接等の対策練習を行います。

〒166-0003

 東京都杉並区高円寺南

​3-16-20 小林ビル201

 

お電話

電話番号:03-5377-1376​ 

日本東京都杉並区高円寺南